スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

RSSリーダー+ブログエディタとしてFeedpathを活用

feedpath
RSSリーダー+ブログエディタとしてFeedpathを活用しています。

RSSリーダーはクライアントにてDLしてメーラーの様に利用するものや、webサービス上でログインして利用するものがあるが、Feedpathは後者のタイプ。
現在はまだBETA版とのことであるが、記事にソーシャルタグをつけることができたりタグをベースに検索できたりなど他にはない機能もあるうえに、これからも様々な機能が開発中で将来が楽しみなサイトです。RSSを配信している元のサイトに事情によりますが、テキストだけではなくて画像も表示可能なので、配信先に元にいかなくてもFeedpath内でことたります。
大量にサイトを登録して更新通知が来たらタイトルをナナメ読みして、気になるものだけを読む。そんな感じで利用しています。

ブログエディタはまだALPHA版ですが、他の記事からの引用でブログの記事を書くことが容易だったりなかなか使い勝手がよいです。ブログサービスの種類によって対応していないものもありますが、mixiへの投稿が出来るのがすばらしい。
私はmixiでの日記をlivedoorBlogでも公開していますが、FeedpathBlogエディタ利用前はmixiで書いたらlivedoorBlog管理画面にログインして記事をコピペしとめんどくさいことをしていました。FeedpathBlogエディタでは同時に投稿することは出来ませんが、他ブログに同じ記事を書く場合ときは、書いた記事を編集状態にして投稿するブログを選択して投稿すればOK。
複数ブログを運営している人はFeedpathBlogエディタがお勧めです。
Feedpath(フィードパス)は、次世代Webを示すキーワードとして世界が注目する「Web2.0」に対応した、最新型Webアプリケーションです。Feedは、XMLで記述されたシンプルなデータフォーマットであり、世界で最も普及しているWebサービスです。Feedpathは、Feedを活用することにより、インターネット上の膨大なデータを収集し、検索し、配信することを可能に致します。
Feedpath Team's Web




  generated by
スポンサーサイト



Feedpath | コメント(1)2006/06/18(日)02:53

コメント

nice day, <a href="http://lafefypihemaba13913.blogspot.com/2008/08/x1.html">?/a>, [url="http://lafefypihemaba13913.blogspo

nice day, <a href="http://lafefypihemaba13913.blogspot.com/2008/08/x1.html">?/a>, [url="http://lafefypihemaba13913.blogspot.com/2008/08/x1.html"]?/url], http://lafefypihemaba13913.blogspot.com/2008/08/x1.html ? szxwn,

2008/09/09(火)07:43| URL | Gafpyumg #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


Web2.0 Maniacsのタグ

当サイトの記事のタグ一覧

Google




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。