スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告--/--/--(--)--:--

kizasi おでかけマップ



kizasiおでかけマップ」は、ブログで話題になった場所を地図で表示するサービスです。

多くのブログで書かれている言葉の頻度順にランキングしているので、ローカルなエリアで今話題のスポットが一目両全。 集合知を活用+GoogleMapとのマッシュアップのみごとなWeb2.0サイトですね。

明日から「熱海」に行くので見てみると、2007年2月の注目ランキング3位のキーワードが「熱海桜」でした。

「クチコミを見る」のリンクから、キーワードの出現頻度の推移とキーワードが書かれているブログを見ることができます。 早咲きの熱海桜はもう咲いているんですね。

明日見てこよっと。

ブログで話題のスポットをGoogleマップで表示する「kizasi おでかけマップ」
ブログで話題のスポットをGoogleマップで表示する「kizasi おでかけマップ」 - GIGAZINE
  generated by feedpath


FC2 Management


その他 | コメント(4) | トラックバック(1)2007/02/23(金)14:25

ネットを日本語化する:Japanize

Web2.0なサイトは海外のものが多いですね。youtubeやflickrなども現在では英語でしか利用できません。英語の苦手な私は試行錯誤の末利用していますが、そんな私のような方にお勧めなのが、Firefoxの拡張機能のJapanizeです。

Firefox(右のプラグインからダウンロードできます。)にインストールすれば、対応している英語のサイトを自動で日本語に変換してくれます。ユーザーが作成した翻訳情報がどんどんアップロードされているのでこれからますます便利になるでしょう。(本日時点で60サイトほどあります。)

flickrのページをJapanizeで日本語表示するとこのような感じに・・



イメージの部分は英語のままですが、テキストで書かれている部分はみごとに日本語表示されていますね。

Firefoxをインストール後に、以下のリンク先からJapanizeをインストールしてください。

Japanize は、外国語のウェブサイトのユーザーインターフェイスを日本語化するサービスです。Mozilla Firefox の拡張機能 (エクステンション) をインストールするだけで、いままで英語だったウェブサイトを日本語で操作できるようになります。
ネットを日本語化する:Japanize
  generated by feedpath



その他 | コメント(2) | トラックバック(1)2006/08/25(金)01:16

Gmail招待されなくても利用可能に

Gmailを利用開始したのは6月ですが、いつまでたっても招待状がこないなあと思ってました。招待状なしてもGmailを利用可能になる直前だったので来なかったのですね。

2GB 以上の保存容量とGoogle ならではの検索機能、「フィルタ」「ラベル」といった振り分け機能などを特徴とするGmailはかなり使えます。利用開始するまで何がどう便利なのかイメージつきませんでしたが、使ってみるとその良さがわかります。迷惑メールの削除や大量のメールからの目的のメールを探す煩わしさから開放されますし、同一の宛先とのメールのやりとりをまとめてくれるのもすばらしい機能。

GIGAZINEに登録方法や簡単な利用方法がまとめられていますので、以下のリンクからどうぞ!

登録は以下から。 Gmail へようこそ 右下にある「Gmailに申し込む」をクリック
Gmail、日本でも今日から招待状なしで利用可能に - GIGAZINE
  generated by feedpath



Google | コメント(0) | トラックバック(6)2006/08/25(金)00:54

和製地図系Web2.0サイトALPSLABのおもしろスクロール

Orienteering Entryさんから紹介していだいた、スクロール地図Web2.0地図関連で注目のALSPSLAB提供です。
地図のスクロール方法が楽しいです。8種類あるスクロール方法の一つの「on the road」では、MAPの中心を基点として地図上のダブルクリックした地点まで道路沿いに道順をトレースしてくれます。

池袋駅の東口から西口へは駅を突っ切るのが一番の近道ですが、「on the road」ではビックリガードを通るみたいですね。あくまで道路のみで経路案内。決して近道をナビしてくれるわけではないですが、動きがおもしろいので是非試してみてください。

ALPSLAB scrollは次世代の地図スクロール実験です。 よりリッチな地図操作インターフェースをご提供します。 もう普通のフリースクロールじゃつまらない!?という方、 8種類の普通じゃない地図の移動方法を是非試してみてください。
ALPSLAB scroll
  generated by feedpath



その他 | コメント(1) | トラックバック(38)2006/08/17(木)23:13

flickrを活用できるWeb2.0ブラウザFlock

ソーシャルブラウザとも呼ばれる新しいタイプのブラウザ「Flock」。現在はバージョン0.7でこの秋にFlock1.0のリリースを目指しているそうです。ダウンロードしてインストールしてみましたが、RSSフィード・ブログ・ソーシャルブックマーク・写真共有といったWeb2.0のサービスを利用するためのプラットフォームとしてかなり使えそうです。



flickrのアカウントを設定すれば、ブラウザ上部で自分の写真や他人の写真を見たり、写真を検索したりflickrの機能を利用することができます。横長のサムネイルでの表示からの写真の選択は、flickrのページ内からするよりも便利。
FlockからBlogを投稿することが出来るのですが、TopbarからDrag&Dropでブログエディタにflickrの写真を配置できるのには感動です。(投稿する写真のサイズも大小選べます。)flickrでブログに投稿したい写真のHTMLタグを取得する必要がありません。
現在メインで利用しているfeedpathのBlogエディタもすばらしいですが、flickr×Flockは写真系ブログではかなり活躍できそうです。

Flock is a free web browser that makes it easier than ever to share photos, stay up-to-date with news from your favorite sites, and search the Web.
Flock ? The web browser for you and your friends
  generated by feedpath



Flickr | コメント(0) | トラックバック(0)2006/08/16(水)00:54

flickrの写真をFlashで5X5表示-badgr

badgrでは、flickrの写真をFlashでブログなどに表示するためのコードを取得することができます。

ユーザー登録などは不要で、flickrIDを入力すれば利用可能。flickrのIDはYour PhotosのURLの末尾の数値で、ログインの時のIDとは違うのでご注意を。
※私の場合は以下のようになります。
Your PhotosのURL
http://www.flickr.com/photos/71523882@N00/
flickrID
71523882@N00

Potho limitという入力項目があって最小は”25”なっていますが、この数値を変更することで5X5でランダムに表示される写真の数を増やすことができます。100にすれば最新から100枚の写真から25枚をランダムに表示するという感じです。

Potho limitを500にしてbadgrを表示させてみました。このぐらいあるとリロードした時に変化があって楽しいです。




What is badgr? A very cool Flash-based badge that allows you to display your Flickr photo stream.
badgr
  generated by feedpath



Flickr | コメント(3) | トラックバック(7)2006/08/12(土)15:12

AjaxベースのWebアプリサービスの格付けサイト

8月9日に公開されたサイトAJAX格付け!では、ジャンルごとにWebブラウザ上で利用できるウェブアプリを機能と安全性で格付けしています。ジャンルには「ToDoソフト」「カレンダー」「webメール」「表計算」「ワープロ」「プレゼンテーション」「画像編集」があり、それぞれのジャンル内での機能比較がまとめられています。まだ公開されたてほやほやで数はそれほどないですが、サイトが充実されていけばかなり便利なサイトになりそうです。

AJAXに対応したブラウザだけで使えるソフトを、機能と安全性で格付け!
AJAX格付け! ajaxを中心にweb2.0ソフトの機能と安全性をチェキ!
  generated by feedpath



その他 | コメント(0) | トラックバック(196)2006/08/10(木)05:29

集合知 - Wisdom of Crowds

本タイトル: 「みんなの意見」は案外正しい

評価: stars

評価者: 塩A

評価日付: 2006-07-15

画像(URL):

著者: ジェームズ・スロウィッキー

出版年月日: 2006-01-31

出版社: 角川書店

ASIN: 4047915068

コメント:
イギリスクイズ番組「WHO WANTS TO BE A MILLIONAIRE?」(これの日本版が「クイズ$ミリオネア」)でも、友人に電話する・クイズを2択にする・会場の聴衆全員に正解と思うものに投票してもらうというお助けツールがあります。そのなかで正解率の高いお助けツールは、会場の聴衆の投票結果だそうです。その正解率は、クイズの正解率は65%程度に対して平均91%とのこと。驚きですね。

「集合知」と呼ばれる集団の知恵が一人の専門家の知恵を凌駕する。そんな事例が解説されている本が、”「みんなの意見」は案外正しい”です。

ただ単に数を集めればよいという物ではなく、大勢の知恵を「集合知」にするにはいくつかの条件があるようです。この本によると以下の条件を満たすことが必要とのことです。

・ 個が互いに独立していること
・ 個が分散していること
・ 個が多様であること
・ 個を集約する優れた仕組みがあること

事例による解説が中心なので、どのような組織や仕組みにすれば「集合知」を引き出すことができるのかについて体系的に書かれていないのが残念なところ。

Web2.0と総称されるWebサービスに当てはめて考えると、現在のインターネットが「集合知」が発揮される可能性を秘めていることが感じとれます。

・ 個が互いに独立していること、 個が分散していること、個が多様であること
==> Blogの登場による情報発信者の増加
・ 個を集約する優れた仕組みがあること
==> Googleの検索アルゴリズム・フォークソノミー

「集合知」という観点からもWebの進化を見つめていきたいと思います。

  generated by feedpath



その他 | コメント(0) | トラックバック(195)2006/08/09(水)01:27

爆発的なスピードで増殖するブロゴスフィア

ブログやブロガーによって形成されるブロゴスフィア(ブログ界・ブログ圏)が爆発的な勢いで増殖しています。テクノラティの調査によると17万5000件/日の新しいブログが生まれているとのこと。驚きですね。

Technorati tracked its 50 millionth blog

半年ごとに倍増するペースは驚異的です。ブログの一つ一つが小さな「知」だとすると、その集合体であるブログスフィアの「集合知」が急成長していることになります。すべてのブログを読むことは物理的に不可能であるので、巨大で雑多な「知」のデータベースからいかに自分にとって有益な情報を抜き出すことができるかというのが重要なテーマだと思います。
Googleの検索のアルゴリズムなのか、日々進化をしているRSSなのか、ソーシャルタグのフォークソノミーなのか?それぞれ一長一短なのでもっと他の技術やツールなのかもしれません。それを見つけて提供することができれば、Web2.0の世界を制することができるのでしょう。

ブログ検索サービスなどを提供するTechnoratiが行った最新の調査によると、ブロゴスフィア(ブロガーやブログで作り出されるコミュニティ)の規模はこの3年間、半年ごとに倍増するペースで成長しているという。これはつまり、世界中で1日あたり17万5000件の新しいブログが生まれていることになる。Technoratiがチェックするブログの数は2006年7月31日、5000万件に到達した。
「世界のどこかで毎秒2件ずつ誕生」--テクノラティのブログ調査 - CNET Japan
  generated by feedpath



その他 | コメント(0) | トラックバック(197)2006/08/09(水)01:26

Webサイトを切り貼りして自分専用メモ作成-Google Notebook

私の最近のWebサイトの見かたは「検索結果やRSSリーダで知った大量のサイトをナナメ読みして気になるページをストック(リンク)して、あとでじっくりストックしたページを読み返す」方法が主流です。

フロー情報を手軽にストック テクノラティ×Feedpath×FC2ブログという記事に書いた方法は、FeedpathBlogエディタの引用して記事を書く機能を利用して気になる情報をブログに投稿してストックするという方法でした。このやりかたはテキストのみのストックとなるので、記事内の画像もメモをしたいときは、GoogleLABSにあるGoogle Notebookを利用しています。



IEやFirefoxの拡張機能としてGoogle Notebokをインストールすれば、見ているサイトの切り取りたい部分を選択して右クリックで自分のNotebokに貼り付けることができます。この時に画像データもあわせてクリップできるのが秀逸です。
さらにクリップしたものにコメントを加えたり文章を修正したりすることも可能で、並べ替えや展開などの操作もAjaxで快適です。保存加工してまとめたものを公開して、友人に見せたりリンクをはることもできます。

気になる記事のリンク集を手軽に集めるにはFeedpath×FC2ブログを、ネットで調べごとをした結果を画像ごとまとめたいときはGoogle Notebokという感じで使い分けています。

Clip and collect information as you browse the web.
Google Notebook
  generated by feedpath



Google | コメント(2) | トラックバック(199)2006/08/08(火)00:55

W-ZERO3[es]でfeedpathをみる



私が一番みるサイトはfeedpathです。
Web型のRSSリーダーですが、Ajaxを利用して動作が快適なのがお気に入りです。feedpathのリニューアルによりW-ZERO3のOperaでもログインすることが可能になりました。(IEからはログインできません。)
通信速度が遅いW-ZEROで多くのサイトを効率的にみるにはRSSリーダーが必須であると考えていますが、高性能なRSSリーダーのfeedpathがみれるのはかなりポイント高いです。

  generated by feedpath



Feedpath | コメント(0) | トラックバック(201)2006/08/08(火)00:55

多彩な方法でBlog検索-Feedster

Feedster

Blog検索サイトは、代表的なテクノラティ以外にもたくさんあります。
その中の一つが多彩な検索手法により高度な検索が可能なFeedster。
以下はFeedsterのヘルプより引用。


複数キーワードの検索

パイ レシピ

上記検索キーワードを指定した場合、パイ と レシピ の両方を含むフィードを検索結果として返します。英単語の場合、単数形と複数形、小文字と大文字は、同じキーワードとみなします。

フレーズ検索

"New York"

上記検索キーワードを指定した場合、New のみをもつフィードは検索結果に含まれず、New York があるフィードのみを検索結果として返します。

除外キーワード

ハリー -ポッター

上記検索キーワードを指定した場合、ハリー を含み ポッター を含まないフィードを検索結果として返します。

複雑な検索

nokia and (6680 or 6681 or 6682) and not (電池 or ケース)

nokia と 6680 か 6681 か 6682 のいずれかを含み、かつ 電池 や ケース を含まないフィードを検索します。例えば、nokia 6680 やnokia 6681 が検索されます。

上級者向けの検索

Feedsterではさらに、以下のような条件を指定して、ブログやフィードを検索することが可能です。

AND検索

複数のキーワードのすべてを含むフィードを検索します。

OR検索

入力した複数のキーワードのうち、どちらか一方を含むフィードを検索します。例えば「ビデオ OR DVD」の場合、「ビデオ」または「DVD」を含むフィードを検索結果として返します。

NOT検索

除外したいキーワードがある場合に使用します。例えば、ホノルルのマラソン以外の情報がほしい場合、「ホノルル NOT マラソン」と入力します。上記の除外検索と同じです。

グルーピング

( ) で囲んだキーワードをグループ化します。


高度な検索が可能であるだけでなく、検索結果のRSSフィードを生成できるのも特徴の一つです。検索結果のRSSをリーダーに登録しておけば、興味のあるキワードに関する記事の更新をタイムリーに知ることができます。しかしながらキーワードを絞りきれないと大量の更新通知が来るので、自分にとって有益な記事を探すのが大変です。Feedsterの高度な検索を利用すれば効率的にRSSリーダでの情報収集が可能になります。

世界最大の RSS / Atom フィード数を誇るフィードスターでは、最新のニュース・ブログなどからタイムリーな情報を検索することができます。 あなたがお使いの RSS リーダーに、気になるキーワードやトピックの検索結果のフィードを登録すると、更新された記事を受け取ることも可能です。
Feedster
  generated by feedpath



Blog検索 | コメント(0) | トラックバック(206)2006/07/26(水)01:21

キャプチャーした画面をFlickrにアップ-flickr and WEBIMAGER

flickr and WEBIMAGER

蠍【サソリ】の空間さんに教えていただいた、Flickrと連動するフリーソフトです。
flickr and WEBIMAGERを利用すれば、画面上の好きな範囲をキャプチャーしてFlickrにアップロードすることができます。
画面をプリントスクリーンして、ペイントを起動して貼り付け任意の範囲を切り取りそれをコピー、ペイントで新規作成・貼り付け・bmpで保存。そのbmpファイルをgifやpngに変換して保存。これだけの手間をワンクリックで出来るのが便利です。
Flickrにアップした後はSquare・Thumbnail・Small・Medium・Originalの5つのサイズで表示する大きさを選べます。ブログに表示させたい大きさを選んでHTMLタグをコピペすれば、ブログサイトにアップロードする必要もなし。
2006/07/21の記事をキャプチャーして表示させてみました。
060721 Web2.0 Maniacs
ブログの記事を書くのが楽になるツールですね。

Click here to watch the demonstration movie.
flickr and WEBIMAGER
  generated by feedpath



Flickr | コメント(0) | トラックバック(200)2006/07/25(火)15:50

文字を写真に変換-Spell with flickr

Flickr内にはOne LetterやOne Digitというグループがあります。それぞれ一つの文字や一つの数字に見える写真が集まっています。このグループを利用して文字を写真に変換することができるサイトがSpell with flickrです。

利用方法はいたって簡単で、ボックスに変換したい文字列(英数字)を入力してspellボタンを押すだけ。表示されている写真をクリックすれば、他の候補に変えることも可能です。

Javascriptでランダムに表示をすることもできますし、気に入った組み合わせのHTMLコードを取得することもできます。

  generated by feedpath



Flickr | コメント(0) | トラックバック(251)2006/07/21(金)01:51

フォトレタッチソフトはもう不要?-Preloadr



蠍【サソリ】の空間さんからWeb2.0なサイトを紹介していただきました。Flickrにアップした写真をWeb上でレタッチすることができるPreloaderです。

フィルターやレイヤーなどを利用した高度なフォトレタッチが可能。まだEARLY版なので、今後の機能拡張が楽しみです。Flickrとはシームレスに連携していて、ログインすると一瞬Flickrか?と戸惑うほど。Flickrにアップした写真をそのままレタッチするイメージです。加工・修正後の写真はFlickrにアップロードされます。

フィルターの種類は以下の通り非常に豊富。
 Blur (ぼかし)
 Sharpen (強調)
 Brightness (輝度)
 Contrast (明暗)
 Color correction (色相・彩度・明度変更)
 Graduation curve (色カーブの調整)
 Auto contrast (自動調整)
 Grayscale (グレイスケール)
 Inverse (色反転)
 Swil (ねじる)
 Granulation (ざらざら)

レイヤーを利用して透過度を調整して重ね合わせれば、さらに深みのあるレタッチが可能になります。

3パターンのレタッチを試してみました。

[オリジナル]


[Auto contrast]


[Inverse+Color correction+Sharpen]


[Layer1:Auto contrast Layer2:透過度50% Grayscale+Sharpen]


現状では複雑な範囲選択や切り取りが出来ないので、せっかくあるレイヤーを活用できませんが、今後の機能アップに期待しましょう。フィルターだけでも結構遊べます。

Preloaderが進化していけば、Photoshopなどの高価なソフトは不要になりますね。

Image processing powered by nexImage
Preloadr: Image processing powered by nexImage
  generated by feedpath



Flickr | コメント(4) | トラックバック(269)2006/07/19(水)03:20

«  | HOME |  »


Web2.0 Maniacsのタグ

当サイトの記事のタグ一覧

Google




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。